アラキドン酸カスケードとは? | アラキドン酸のサプリは今話題の脳の栄養分!

アラキドン酸は脳の栄養分です。前向きで聡明な毎日のために取り入れることによって健康効果をもたらしてくれます。楽しいことや新しいことに挑戦したい。冴えた毎日をおくりたい。そんな人におすすめのサプリが今話題です

アラキドン酸カスケードとは?

アラキドン酸とは、体内で合成することのできない必須脂肪酸です。必須脂肪酸というのは、健康を維持していく上で欠かせない重要な栄養素なので、食事などで摂取しなければいけません。

 

このアラキドン酸は、普通の食生活を送っている人にとっては、摂取しやすい食品類に含まれています。 アラキドン酸が豊富に含まれる食品は、豚のレバー・卵・肉類です。

食生活が欧米化している現代では、摂取しやすい食物といえるのではないでしょうか。 とはいっても、加齢による体内機能の低下によって、作られにくくなってしまうということもわかってきています。

 

アラキドン酸は、脳を活性化する作用があるため、欠乏してしまうと「アレ?」や「なんだっけ?」が増えてきて困ることが多くなり、繰り返すことで外出したり、人と会うのまでもが億劫になってしまうことになってしまいます。

 

アラキドン酸の過剰な摂取も、体にはよくありません。 アラキドン酸の過剰摂取は、代謝物によって引き起こされる「炎症」となって現れます。 アラキドン酸カスケードと呼ばれるものですが、これがアラキドン酸の過剰摂取による副作用といっていいでしょう。カスケードとは滝という意味です。

アラキドン酸の合成過程で生成される代謝物が体に影響を及ぼしてしまうのです。 アラキドン酸は二つの経路に分かれて、生成の過程において発熱・疼痛の原因になったり、アトピー性皮膚炎の原因にもなったりします。 食生活を油の少ない日本食にすることで、過剰摂取によるアトピー性皮膚炎は改善されていきますので、医療機関での投薬と併用すると相乗効果があるということですね。

 

アラキドン酸カスケードには留意しつつ、やはり大きな効能を無視することはできません。

脳細胞を活発にさせるということは、学習能力、記憶力を向上させるだけではなく、うつ状態や気力低下にも効果があるということがわかってきているので、体機能が低下してしまった高齢の方などは、積極的に摂取したほうがいいかもしれませんね。

オススメのDHA・EPAサプリをチェック